研究開発

平成22年度研究報告

総合支援・環境技術部

  1. 廃プラスチックの再資源化技術の開発(第1報) 熱分解GC/MSによる再生ポリエチレンの熱脱着および熱分解分析
  2. バイオサーファクタント生産菌の探索とその利用に関する研究(第1報)
  3. 再生ポリエチレン材料中のエチレン-ビニルアルコール共重合体(EVOH)の定性

応用化学研究部

  1. 熱的・機械的特性に優れたバイオマスプラスチック複合材料の開発研究(第1報)
  2. 再資源化プラスチックから発生する臭い成分の分析
  3. 表面制御による高活性光触媒有機製品の開発研究(第2報) (光触媒担持ポリエチレンフィルムの開発)
  4. 層状フィラーを用いた機能性プラスチックフィルムの開発 針状フィラーを用いたポリイミドフィルムへの硬質薄膜の形成
  5. ハイブリッドフィラーを用いた強靱性医療用部材の開発

繊維研究部

  1. 化学修飾による綿の改質(第3報) 部分解重合ポリエステルによる綿の改質
  2. ポリプロピレン繊維の改質(第3報)
  3. ナノファイバーの生産・利用技術(第2報)

食品研究部

  1. 泡なしG酵母の開発(第2報)
  2. 地域ブランド品を素材とした加工食品の開発 ヨモギの利用加工研究

紙研究部

  1. 導電性炭素紙の開発(第2報) 炭素紙の固体高分子形燃料電池用ガス拡散層としての利用
  2. 製紙技術を活用したバイオマス複合材料の開発(第1報)
  3. 細孔径分布の簡易測定技術に関する研究(第2報)