研究開発

平成24年度研究報告

環境・化学部

  1. 熱的・機械特性に優れたバイオマスプラチック複合材料の開発(第3報)
  2. 回収プラスチックの再資源化技術の開発(第3報)
  3. バイオ燃料の効率的生産技術の開発(第1報)-高圧水蒸気留装置によるスギ葉部の処理-
  4. 耐久性およびガスバリア性を有するカテーテルの開発

繊維部

  1. ナノ・マイクロ粒子を活用した機能性繊維の開発 -部分解重合ポリエステル微粒子を活用した天然繊維の昇華転写プリント技術の開発-
  2. 環境対応型ハロゲンフリー難燃繊維の開発(第2報)
  3. 可染PP繊維を利用した軽量、保温、速乾インナーの開発(第1報)

食品部

  1. 地域資源を活用した食品加工技術に関する研究 -地域特産品(エゴマ)の有効利用に関する研究(第2報)-
  2. 地域資源を活用した食品加工技術に関する研究 -泡なしG酵母の安定供給に関する研究(第2報)-
  3. 地域資源を活用した食品加工技術に関する研究 -ヨモギの利用加工研究(第3報)-

紙業部

  1. 製紙技術を活用したバイオマス複合材料の開発(第3報)
  2. 機能付与シートに関する研究 -複合型機能性シートの開発-
  3. 機能付与シートに関する研究 -電極用炭素材料の開発- リチウムイオン二次電池負極用炭素材料の開発